« ウォーミングアップ | トップページ | 2011母の庭 »

2011年5月18日 (水)

上がりま~す、下がりま~す

花粉症ぢゃないかもしれない。

鼻水より咳がヒドイ。

大きな病気だったりして。

はっ! もしかして、私の命は短いの?

美人薄命って言うぢゃん!

美人に産まれたことを恨むわ、もお!

Photo_2 

ゴールデンウイーク中に、空とお出かけ。

嬉しさや楽しさを、犬は尻尾で表すよね。

愛犬の尻尾が上がって、ブリブリ振られてると、

それだけで嬉しくなるなる。

尻尾が上にあがりまあ~すup

Photo_3

尻尾が下にさがりまあ~す。down

Photo_4

初めて見る動物に、やや緊張気味の空。

Photo_5

cafe 「それはね、ミニぶたって言うんだよ」

Photo_6

私自身、ミニぶたを見たのは初めてだったけど、

飼おうと思えば飼えそうなサイズ。ホントに小さい。

でもやっぱり、毛並みは犬のほうがいいなぁ。

Photo_7

ぶたと言えば。。。

私の母はとても厳しくて、部屋を散らかしていると、

母「ぶた小屋みたいな部屋を片付けろ!」と、

いっつも怒っていた。

そう、私は、いっつも怒られていた。

でも母は気付いていない。

私はA型である。やるときゃ徹底的にやるのだ。

見えないところまで、掃除しちゃうのだ。

O型の母よりも、超ピカピカにしちゃうんだもんねー。

残念なことに、滅多にやらないんだけども・・。dashdash

さて、今週末はぶた小屋を綺麗にすっぺ!

 
ランキングに参加ちう。 ポチ、恐縮ですっ
↓↓ 
がんばっぺ矢吹!
ランキング、8位浮上。
皆さんのおかげです♪ありがとお~ん

ここにも寄ってく? ↓↓
犬のいない生活なんて…忘れちゃった♪heart01「波留色☆杏姫色」

|
|

« ウォーミングアップ | トップページ | 2011母の庭 »

コメント

楽しい休日を満喫されていたようでホッhappy01

体調不良は花粉症じゃなく、風邪かもですよ。
なんだか気管支に来る風邪がはやっているそうです。
もしくは黄砂?
私も最近1日外にいる日に目がシバシバ、喉がイガイガする事がありますよ。
でも鼻はズルズルじゃないかな・・・。

コッカーの目と尻尾は口ほどに物を言いますよね~(笑)

投稿: のっち | 2011年5月19日 (木) 22時25分

cafeさん、咳がひどいと体が疲れますよね~、大丈夫かなぁ心配。
あまりひどかったら、病院にGOですよ。
くれぐれもお大事に。

空ちゃんの尻尾、分かり易くて可愛いな~♪
特に下がっている時、妙に可愛く見えてしまいす~ぷぷ(o^-^o)
うちのワンコ達は尻尾ないけど(笑)、それでも飼い主はワンコ達のお尻で感情が分かりまぷっ。
嬉しい時、楽しい時、お尻をプリプリしてますから~笑

投稿: 波留ママ | 2011年5月20日 (金) 15時51分

私の風邪と一緒かもよ。
咳にちょっとたんがからんで、
高熱は出ないけど内にこもってる感じ。
気管支炎のお薬貰いましたよ。

解くならないうちに病院へ行ってね。

ワンコの尻尾くらい人間も素直で分り易かったら
世の中もうちょっとすみやすいかも・・ね。

投稿: 拓ママ | 2011年5月20日 (金) 19時50分

★のっちさん

こんばんわ~。
昨日ゴルフ場に行ったら、松の花粉がもの凄くて、
その渦中でラウンドしてました。
思った以上に花粉症の症状出なかった。
煙のように花粉が飛んでたのに。
やっぱり、のっちさんの言う通り、
気管支に入った風邪だったのかも。
きょうはほとんど咳が出ません。
花粉症ぢゃないにょかもお~?(嬉)

★波留ママ

ねーねー、コーギーの尻尾ってなんでないのかな?
産まれた時から無いのですか?
尻尾がない理由ってなんですか?
って、質問攻めでごめんね。
空は、産まれた直後に断尾したらしいけど、
そのブリーダーさん、2008年からは断尾しなくなったそう。
ポコポコ動く尻尾、見てみたいなぁ。


★拓ママ

こんちわ!
咳にちょっとたんがからんで、
高熱は出ないけど内にこもってる感じ。
そそ、同じです。
病院に行くヒマがなかったので、
ひたすらうがいで乗り切りました。
きょうは一度も咳が出ていない。
鼻水もくしゃみもなーい。
やっぱ花粉症ぢゃないね。(願望)

投稿: cafe | 2011年5月22日 (日) 20時53分

波留も杏姫も生まれた時に尻尾があって、断尾されて尻尾がないのです・・
昔のコーギーペンブロークは、ナチュラル・ボブと言って、生まれつきにして無尾か極端の短いしっぽだったのだそう。
それが、交雑によって、遺伝子がかわってきて尻尾付きでうまれてくるようになったそうで、昔のスタイルを守るべく悲しいかな断尾されちゃってるらしいです。
でも既にヨーロッパでは断尾を禁止していて、流石です!
日本のコーギーのブリーダーさんでも断尾をしなくなった所もようやく出て来ているようですが、まだまだスタンダードにこだわって断尾しちゃう現状にあるみたい・・

昔ね、自家繁殖で尻尾を残した方が居るそうです。
で、ワンちゃん1歳を過ぎた頃にやっぱり尻尾が無い方が可愛い!と言いだして、病院に断尾のお願いにいったそうですよ・・
まだ成長もしていない生まれて直ぐに断尾するのとは訳が違うと、獣医さんに随分説得され反対されたらしいのだけれど、その飼い主さんは数件の病院をまわって手術してくれるところを見つけたらしい。
その後の話がさらに残酷なので書けませんが、私はあまりの残酷な話にショックすぎてしばらく具合が悪かった。
思い出してもぞっとする・・。
空ちゃんのブリーダーさんも、流石です。
私個人的には、断尾も断耳も反対・・。

投稿: 波留ママ | 2011年5月22日 (日) 22時21分

★波留ママ

なーるほど。
昔のコーギーは最初からなかったのか。メモメモ

その後の話は知らないことにします。
スタンダードにこだわっていいとは思いますが、
断尾、断耳は、止めてほしいですね。
産まれて間もないとはいえ、
皆、痛くてギャーと鳴くそうです。
そりゃそうですよね。
波留ママは、物知りだね。

投稿: cafe | 2011年5月22日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264323/40041152

この記事へのトラックバック一覧です: 上がりま~す、下がりま~す:

« ウォーミングアップ | トップページ | 2011母の庭 »